中古車自動車査定士技能検定

中古車自動車査定士技能検定

中古車自動車査定士技能検定とは、財団法人日本自動車査定協会が行っている
検定試験のことです。

この中古車自動車査定士技能検定に合格しておくと、中古車の査定をしっかりと
行うことができるようになります。

ですから、中古車販売会社に勤務している方は、ぜひとも取得しておいたほうが
良い資格でしょう。

中古車自動車査定士技能検定には、小型車査定士と大型車査定士の2つがあります。

そして、この検定を受験したい方は、試験前に日本自動車査定協会が行っている
講習を受けなければなりません。

講習期間は3日間ですから、中古車自動車査定士技能検定を受けようと考えて
いる方は、仕事をやりくりして講習を受けてください。

小型車査定士に合格すると、乗用車や商用車、最大積載量4トン未満の車の査定を
行うことができるようになります。

そして、大型車査定士に合格すると、バスやトラックなどの大型車も査定することが
できるようになります。

仕事の幅を広げたいなら、小型車査定士と大型車査定士の2つに合格しておくと
良いでしょう。

受験資格は、講習を受けることのほか、自動車免許を持っていて、自動車販売、
もしくは整備などの経験を半年以上積んでいなければ与えられません。