校正技能検定

校正技能検定

校正技能検定とは、日本エディタースクールが主催している検定試験のことです。

この校正技能検定に合格しておくと、新聞者や出版社などへの就職が有利に
なります。

私は度々新聞で、校正者を募集している出版社の求人広告を見ることがあります。

校正技能検定で資格を取得しておけば、校正者を募集している求人広告に、
自信を持って応募することができるでしょう。

校正技能検定には、初級、中級、上級の三段階があります。

以前は三級、四級、五級と呼んでいたようですが、三級は上級、四級は中級、
五級は初級と名称変更されています。

名称が変わっただけで試験内容には変更が無いようですから、今まで校正に
ついて勉強してきた方は、その勉強を試験で活かすことができるでしょう。

受験資格ですが、日本エディタースクールが決めたコースを修了した方に
与えられます。

また、校正に関する各種機関で一定の実技訓練を受けた方にも、受験資格が
与えられます。

ですから校正技能検定に合格しようと考えたら、日本エディタースクールへ
入学するのが近道です。

日本エディタースクールは編集に関する様々なことを学べる学校で、修了生は
出版業界で活躍しています。

ですから、出版業界で活躍したいと考えている方に、日本エディタースクールは
オススメできる学校でしょう。