健康運動指導士

健康運動指導士

健康運動指導士とは、安全で効果的な運動プログラムを個人の心身状態に合わせて
作成したり、また、運動指導を行う方のことです。

健康運動指導士の資格試験は、財団法人健康・体力づくり事業財団が行っています。

ですから、運動好きで、人に運動を指導することに興味のある方は、健康運動指導士の
資格に注目すると良いのではないでしょうか。

取得するためには、健康運動指導士養成講習会を受講し、健康運動指導士認定合格試験に
合格する必要があります。

そして、健康運動指導士養成講習会を受講するには、保健師や管理栄養士の資格を
取得しているか、もしくは4年生体育大学を卒業していることが条件になります。

また、養成校で養成講座を受講しても、受験資格を与えてもらうことができます。

健康運動指導士の試験に合格すると、フィットネスクラブなどで活躍することが可能。

福祉施設や企業の健康組合などでも、運動を指導する立場として活躍することが
できるでしょう。

現在、健康維持のために適度な運動をすることが良いとされていますから、
健康運動指導士の活躍の場は増えることが予想されます。

ですから、資格を取得すれば、就職や転職に有利となるでしょう。