森林インストラクター

森林インストラクター

森林インストラクターとは、森林に関する知識を伝えたり、森林を通して野外活動を
指導する方のことです。

ですから、森林インストラクターの資格を取得しておくと、森林の魅力を伝える仕事に
就くことができるでしょう。

資格は、社団法人全国森林レクリエーション協会が行っている試験に合格すると
取得することができます。

試験内容は、森林に関する知識を習得しているかどうか、また、森林を通した活動を
行えるだけの技術を持っているかどうかが問われることになります。

ですから、自然に興味のある方は、チャレンジすると良いのではないでしょうか。

一次試験は筆記、二次試験は一次試験に合格した方に対して実技試験と面接試験が
行われます。

受験資格ですが、年齢が20歳以上で普通に生活している方なら、受験することができます。

そして、森林インストラクターの資格を取得しようと考えたら、養成講習を受講しておくと
良いでしょう。

森林インストラクターの養成講習は、東京都文京区にある全林野会館で行われています。

受講資格は20以上の方で、受講を終了すると講習修了書を受け取ることができます。

そして、講習修了書を受け取ると、森林活動ガイドの称号も貰うことができます。