FLASHクリエイター能力検定

FLASHクリエイター能力検定

FLASHクリエイター能力検定は、サーティファイソフトウェア活用能力認定委員会が
主催している試験に合格すると、取得できる資格です。

一団体が独自に設けて行っている試験になるので、FLASHクリエイター能力検定は
民間資格になります。

この検定では、FLASHに関する専門的な知識や実践的な能力が試されます。

現在、FLASHを用いたウェブサイトが急増しているので、FLASHクリエイター能力
検定に合格すると、就職や転職に有利になるでしょう。

ただし、合格するためには、専門学校で学ぶことをオススメします。

FLASHクリエイター能力検定について学べる学校には、専門学校東京スクール・
オブ・ビジネスがあります。

専門学校東京スクール・オブ・ビジネスのITビジネス学科で学ぶと、FLASH
クリエイター能力検定の資格を取得することができます。

専門学校東京スクール・オブ・ビジネスではFLASHクリエイター能力検定のほか、
WEBクリエーター能力試験にもチャレンジすることができますから、専門学校
東京スクール・オブ・ビジネスで学べば、IT分野で活躍できる人材になることが
できます。