イラストレーター能力認定試験

イラストレーター能力認定試験

イラストレーター能力認定試験とは、サーティファイソフトウェア活用能力認定委員会が
行っている試験で、ベクトル画像編集ソフトのスキルなどが問われます。

ですから、DTP業界に就職したい方に、イラストレーター能力認定試験は、ぜひとも
取得しておくことをオススメします。

イラストレーター能力認定試験では、画像編集ソフト「Adobeイラストレーター」を
活用できるかどうかの能力が試されます。

イラストレーター能力認定試験には、スタンダードとエキスパートの2つがあり、
難易度はエキスパートのほうが高くなります。

気になる受験資格ですが、学歴や年齢など特に制限が設けられていないので、誰でも
受験することができるでしょう。

また、イラストレーター能力認定試験には対象ソフトが設けられていて、
Macintosh版、Windows版ともに、AdobeイラストレーターCS、
CS2、CS3、CS4、CS5から選択することができます。

ですから、自分が使っているCSで受験することができるでしょう。

ネットから資料請求することができるので、もっとイラストレーター能力認定試験について
知りたいという方は、念のために資料を取り寄せてください。